講師・カウンセラー紹介
  • 協会からのお知らせ
  • 図書室
  • アクセス
  • リンク集
  • 周辺観光

講師・カウンセラー紹介  詳細

佐藤 理子
佐藤 理子
■プロフィール

三家クリニック
[資格]臨床心理士、精神保健福祉士


学歴
1999年 関西学院大学大学院 文学研究科 教育心理学 臨床心理学専修
博士前期課程修了 修士取得


略歴
日本バプテスト連盟医療団 医療福祉相談室に1999年~2005年まで勤務
その後、関西大学心理相談室、三家クリニックにて勤務


専門・研究分野
ストレス、認知療法・認知行動療法、マインドフルネス(共著にて翻訳出版予定)


所属学会・研究会
日本認知療法学会 (第11回 準備運営委員)
関西認知療法研究会(住友病院)(講師スタッフ)
日本心理臨床学会


普段は主に医療現場を中心にうつ病や不安、喪失体験、悲嘆を持つ方のカウンセリングに関わり、 それぞれのクライエントさんから学ぶことに重点を置いています。 普段はうつ病や不安を持つ方の認知療法・認知行動療法、支持的精神療法の臨床と研究に取り組んでいますが、 グリーフケアに関しては、着実に悲哀のプロセスを踏み回復していくことが必要であり、 そのためには、まず丁寧な傾聴を行い、感情表出を促すことが重要であると考えています。 受講生の方に体験して実感して学んでいただけるようにロールプレイを中心に進めていきたいと思います。

一覧にもどる