講師・カウンセラー紹介
  • 協会からのお知らせ
  • 図書室
  • アクセス
  • リンク集
  • 周辺観光

講師・カウンセラー紹介  詳細

早樫 一男
早樫 一男
■プロフィール

臨床心理士
京都大和(だいわ)の家 統括施設長
児童家庭支援センター(山城こども家庭センターだいわ) センター長


略歴
追手門学院大学文学部心理学科卒業
京都府福知山児童相談所心理判定員からスタートし、児童相談所、知的障害者更生相談所、身体障害者更生相談所、児童自立支援施設など、児童を中心とした福祉現場に勤務。
2011年3月 京都府を退職。
同年4月より同志社大学心理学部教授として教育に携わる。
2014年4月から児童養護施設「京都大和の家」の施設長を務め、現在に至る。


1985年より2年間、京都国際社会福祉センターでG.D.シメオン氏より家族療法を学びました。
現在では、援助技法としての家族療法にこだわるのではなく、家族療法の考え方を生かしながら、家族援助・家族支援にウイングを広げています。その際にベースになるのが家族理解です。家族理解を深める上で、家族の構造理論と「ジェノグラム」を積極的に活用しています。特に、相談援助場面において活用していたジェノグラムはグリーフケアにも役立つのではないかと考えています。ジェノグラムを作成することは、家族の歴史(ヒストリー)と物語(ストーリー)に思いを巡らせ、耳を傾ける(寄り添う)ことにつながることでしょう。講義や演習を通して、グリーフケアを一緒に考えていきたいと思います。


著書
「対人援助職のためのジェノグラム入門」(中央法規出版) 他


主な所属学会
日本家族研究・家族療法学会 日本家族心理学会 日本うつ病学会 等

一覧にもどる