講師・カウンセラー紹介
  • 協会からのお知らせ
  • 図書室
  • アクセス
  • リンク集
  • 周辺観光

受講者の声 葬儀従事者コース

受講者の声

山口 雄司 様
横浜祭典株式会社
施行部 課長  山口 雄司 様


京都の地でグリーフケアを学ばせて頂き、約2年が過ぎようとしています。

ここ数年来、当社は葬儀施行件数こそは増加傾向に有りましたが、家族葬・直葬の増加、更には首都圏に於ける0葬の登場まで、無縁時代の到来が我々葬儀業界人の予想を上回る速度で、大きな変化の波として押し寄せています。

この無縁時代、葬儀売上の減少をどう乗り切るか、様々な方策を試行錯誤していたところ、御縁があり京都グリーフケア協会と出会いました。

日々、様々な研修や講習会の御案内を頂きますが、京都グリーフケア協会の案内状は第六感で感じとる(必要な物事を見分ける)ものがあり、「無縁時代を乗り切るにはこの講習を受講するしかない、グリーフケアしかない!」 と直感した事を今でも思い出します。

途中、業務多忙等で間隔が空いた時期も有りましたが、初級・中級・上級と受講させて頂き、自分自身、「一歩一歩」前進し、葬儀現場では学べない様々な知識を吸収出来ました。

特に講師の先生方が各分野のプロフェッショナルであり、ある先生より教えて頂いたケア提供者の自分自身を振り返った時の「気づき」の重要性、その「気づき」が自分自身理解出来なければ「傾聴も出来ない」、「グリーフケアも出来ない」のではと思い必至に受講させて頂きました。

また自分は関東地方(神奈川県)の受講者で、一緒に受講させて頂いた関西地方の受講者の方々より様々な地区の葬儀習慣、風習を教えて頂き大変参考になりました。

最後に京都グリーフケア協会の方々、講師の先生方、一緒に学んだ受講者の方々、人生の中で貴重な時間を一緒に過ごせた事を忘れません。ありがとうございました。



受講者の声トップにもどる | 受講者の声 葬儀従事者コース一覧にもどる