協会からのお知らせ
  • 協会からのお知らせ
  • 理事長あいさつ
  • 図書室
  • アクセス
  • リンク集
  • 周辺観光

協会からのお知らせ

最新の10件 前の10件    次の10件 2 ⁄ 29)
2021/4/28
GW期間の営業について

GW期間中5月2日〜5月5日はお休みとさせていただきます。
よろしくお願いいたします。


2021/3/24
近隣の高瀬川の桜です。

高瀬川沿いの桜は川に被さるように咲くので、
一味他の桜の名所とは趣が違います。
サクラは種類によって花言葉が違います。
染井吉野(ソメイヨシノ)の花言葉は「純潔」、「優れた美人」。
山桜(ヤマザクラ)の花言葉は「あなたに微笑む」、「淡白」。
枝垂れ桜(シダレザクラ)の花言葉は「優美」、「ごまかし」。
八重桜(ヤエザクラ)の花言葉「豊かな教養」、「おしとやか」。
さて、あなたはどの桜がお好きですか。


2021/2/3
京都グリーフケア協会 WEB講座 開講のご案内

昨年1月、国内で初めて新型コロナ感染者が確認されてから一年が経ちました。

2021年1月31日付で感染者は全世界で1億人、死亡者が220万人となっています。

多くの方が快方に向かう一方で、容体が急変し突然亡くなる方もおられます。通常、死後24時間以内に火葬することはできませんが、コロナ患者のご遺体はそれが可能とされます。ご家族が対面することのないままご遺体が火葬され、骨壺を見て初めて死に直面することもあります。

新型コロナでなくとも面会、お見舞いに禁止や制限があり、死後は通夜、葬儀でご縁のある方が集いにくい状況となっています。闘病、看取りからお別れの流れがこれまでと異なる様相で、遺族のグリーフにも何らかの影響があるかもしれません。

また、コロナ禍における喪失は死別に限ったものではありません。失業など人生に影響を与えるものから行動制限など生活にじわりと影響するものまで、さまざまなものがあります。これまで当たり前に感じていたことがそうでなくなり、何となく辛いと感じる方も多いでしょう。コロナ禍では離婚率が低下しました。経済不安から今ではないと判断している方もおられるでしょうが、夫婦がこれまでの関係を見直す機会になっています。何気ない心配りや優しさがこれまで以上に温もりを感じるものになっています。



グリーフケアとは喪失を経験した方に対して結果的にケアになるようにどう関われるのか、ということです。人々がコロナ禍に適応する上で、とても大切な概念の一つです。

当協会は開設当初より対話を通した学びを大切にしながら、研修を実施してまいりました。こうした状況を受け、より多くの方に発信できればとの思いからこの度、いつでも、どなたでも、どちらからでも学べるように、オンデマンド講座を開始いたしました。お好きなタイミングで、動画を視聴しながら学べるものとなっています。ご興味がございましたら以下のページをご参照ください。



■京都グリーフケア協会 WEB講座ページ

https://www.kyoto-griefcare.or.jp/e-learning/indexs.html



また今後、専門職向けのオンライン講座や、どなたでも学べる一般の方向けのオンライン講座も開始する予定です。

こちらも詳細は当ウェブサイトでの発表をお待ちください。



ケアを志す方はグリーフを抱える方にとって、大切な存在になり得ます。一方で、ケアを志す方自身の気持ちはあまり気にかけられません。ご自身の気持ちも置き去りにせず日々お過ごしいただき、共にこのコロナ禍を乗り越えていきたいですね。


2020/12/25
年末年始の営業について

2020年12月29日(火)〜2021年1月4日(月)の期間、お休みをいただきます。

今年は新型コロナの影響からさまざまな影響がございましたが、無事年の瀬を迎えることができました。

これも皆さまのお力添えによるものと感謝しております。 

今回、距離のある環境でも学んでいただけるようウェブ講座も開講しましたのでご参照ください。
https://www.kyoto-griefcare.or.jp/e-learning/

来年もどうぞよろしくお願い致します。


今年もあとわずかではございますが、よいお年をお迎えください。


2020/12/16
あいまいな喪失理論と実践 研修会 & 第3回 グリーフ&ビリーブメント学会 学術大会のお知らせ

12月を迎え今年も残すところあとわずかとなりました。


新型コロナウイルスの影響から、特にお忙しく、
またお疲れになった一年であったことと存じます。


当協会も緊急事態宣言が解除されてから、感染症対策
をしっかり実施しながら研修会を開催しています。


さて、本日は次年度開催される、以下の研修会2点を
ご紹介いたします。


ご興味のある方は以下のURL、または添付のチラシに
詳細がございますので、ご参照ください。


※お申込みは当協会は受け付けておりません。
直接、主催者様にお申込みください。



■令和2年度オンライン研修会「あいまいな喪失」理論と実践
https://al.jdgs.jp/information03/

・開催日時
2021年3月20日(土) 10:00〜12:00

・開催会場
Web開催 オンライン配信(zoom使用)


■第3回グリーフ&ビリーブメント学会 学術大会
https://js-gb.com/timeline/new/

・開催日時
2021年3月1日(月)〜 3月31日(水)※配信期間

・開催会場
Web開催 オンデマンド配信


2020/10/9
協会近く。

協会近く。京都七条大橋からの秋の風景と空。今の京都は人が少なく穏やかな時間が流れています。京都見学と合わせて京都グリーフケア協会にもいらっしゃって下さい。


2020/10/8
第6回 グリーフケアシンポジウム 開催延期のお知らせ

今秋予定しておりました第6回グリーフケアシンポジウムですが、
新型コロナウイルスの感染拡大リスクを鑑み、開催を延期いたします。

次年度以降開催が決まりましたら、当ウェブサイトにてご案内いたします。

ご理解とご容赦を賜りますようお願いいたします。


2020/8/11
お盆の営業につきまして

お盆期間の営業についてお知らせします。

2020年8月13日〜8月16日まで盆休業と致します。

よろしくお願いいたします。


2020/6/1
スクール、セミナーなどの再開について

コロナ感染者、並びにそのご家族の方々にお見舞い申し上げると共に、
コロナ感染にてお亡くなりになられた方のご冥福をお祈り申し上げます。
また、医療従事者の方々には深く感謝申し上げます。

政府対策本部において、5都道県(北海道、埼玉県、千葉県、東京都及び神奈川県)に対する緊急事態宣言が解除されたことを受け、6月1日より当協会のグリーフケアスクール、公開講座、各種セミナー等の再開をして参ります。但し、コロナ感染再発により再び非常事態宣言が出た地域の受講者は他府県への移動が制限され受講が難しくなりますこと、ご了承ください。ご質問は協会事務局(075-741-7114)までお願いします。


2020/5/3
GW期間の営業について

GW期間中5月3日〜5月6日は、お休みとさせていただきます。
よろしくお願い致します。


最新の10件 前の10件    次の10件 2 ⁄ 29)